最近のトラックバック

ウェブページ

Powered by Six Apart

布ぞうりsisters

㈲黒井組

ここに来る前のくろぐろブログ

2017年12月12日 (火)

竹かご作り・・・12月9日(晴れているけど寒い日)

いつの間にか本当の冬がやってきましたねsnow

寒い毎日ですshock

いつもより早く目覚めた朝の空は、まだ真っ暗で星が輝いています。

晴れた朝に見えるお月様は、今は三日月ですが、ほんとにきれいな上弦の月ですmoon3

物の本で読んだような気がするのですが、朝早くのお月様が上弦の月だと言われて、見てみれば確かに美しく弧を描いていましたmoon3

寒い朝は起きるのが辛いけれど、こんな綺麗なお月様と会えると得した気分になれますよ。

さて、竹かご作りup

クロスケは余った立ちひごで四つ目のかごを作り始めました。

9日はひご作りから初めて、立ち上げです。

Img_2335

Img_2336編みひごを5段程入れて縁竹を入れる予定です。

本当は立ち上げの編みひごも熱を加え、きっちりと四隅を曲げたかったのですが、できない事情が発生し(笑)、それを午後から登場されたF師匠に訴えると、枠板を嵌めたらいい、と作ってくださいました。

なるほど、何となく綺麗に長四角に納まりました~up

Img_2340 でも、四つ目編みはなかなか締まらないので、編み上げるのに苦労します。

でも、数年前に作ったときよりは、ちょっとばかりコツが分かった様な気がしました。

縁竹を曲げる作業中。

Img_2345 立ちひごの始末が終わったかごです。

Img_2343

Img_2344この日は日が陰ると本当に寒くなったので、みんな早上がりしました。

家に持ち帰って、枠を嵌めてみるモノの、どうしても内側がはまりませんsad残念sweat01

仕上げはまたまた持ち越しですsweat01

2017年12月11日 (月)

竹かご作り・・・12/9日。

2週休んで、久しぶりの竹遊庵、竹かご作りでしたheart04

そうすると新しいお弟子さんが見えていて、何だかどたばたしていて、いつもの雰囲気とは大違いcoldsweats02

よくよく聞いてみれば、新しいお弟子さんが先週から見えたらしく、その方が給食当番をされる予定だったのが、急用でこれなくなったんだけど、給食当番だけはと思われて、わざわざお昼のおかずを作ってもってきてくださっていたのですlovely

いい人だ~happy01

Img_2330_2

Img_2328_2(写真は上手く撮れていませんが、メニューはミンチたっぷりの肉じゃが、ポテトサラダ、鶏手羽の揚げ煮のようなものでした。美味しかった~~heart04

ここに来て良かったのは、よその家庭の味を味わえること。所変われば品変わる、で同じ物でもこんなに違うんだと、とても勉強になりますwink

なので、お昼はとってもありがたく、美味しく、残った5人で戴きました。

いい人だ~繋がりで、この前加入された、弟子5号さん。

この方も又、夕方F師匠を乗せて帰る役割まで引き受けてくださって、これまた「いい人だ~」、だったんですhappy01

みんなで和気藹々、行けるといいと思っています。

さて、本業の竹かご。

弟子1号は新しい編み方の手提げかご作りに挑戦中でした。

Img_2337Img_2331

途中まで四つ目編みで編んでいた、長方形の物を立ち上げ、途中からそのひごを2本に裂き、編んでいくのです。できあがりが楽しみですが、ここに来てひごの長さが足りない事が判明したようです。

設計担当のF師匠も、弘法も筆の誤り、だったのでしょうか(笑)

弟子5号さんはT師匠から指導を受けつつ、六目編みに取り組んでいました。

Img_2334

Img_2339弟子5号さん、真面目でとても熱心なので、六目編みの法則を理解できるまで、一段目を編んだり、解いたり編んだり解いたりの繰り返しで、全く進みませんでしたsweat01

見かねたT師匠が、理解できんでも、とりあえず編み上げてみようと言われたようで、それからは少し進んだようでした。

私達が始めた5年半ほど前は、全く理解できないまま、形になることだけを追い求めていた気がします。

新弟子さん達、ガンバレ~~wink

2017年12月 8日 (金)

クリスマスがやってくる!!

街に行くと♪ラストクリスマス♪などが聞こえてくる季節に、ホントにもうなってしまいましたxmas

月日の経つのは何と早いことでしょうかsad

仕事の事だけでも考えてみれば、年賀状の住所の整理や、お歳暮のこと、大掃除、などなどせねばならないことに日々追われるような気がしていますsad焦るなぁ~~sweat01

名古屋にいる次男やお嫁ちゃんが送ってくれる写メにも、それ関連が多くなってきましたヨ。

クリスマスプレゼントの催促か~~、なんて裏の裏を読むバァバクロスケです(笑)

Img_2325

Img_2327

Img_2326 この写真も、3つ併せて見れば、トナカイが馬車を引いている様子がビルの硝子に、書いてあるようですね。(名古屋駅に隣接するJRゲートタワーにて)

Img_1652 12月は孫達4人にクリスマスプレゼント、お年玉、それにそれに、息子とお嫁ちゃんの誕生日まであるんですcoldsweats01

めでたいけど、イタイhappy02

2017年12月 7日 (木)

竹かご・・・今までの作品と竹遊庵。

この週末はようやく竹かごに行けそうです。

竹かご仲間も弟子3号がやめてしまって、少し寂しい土曜日の竹遊庵でしたが、先月から一人、そして又今月お一人が来てくださることになった模様です。(クロスケはまだお会いしておりませんが、早速この週末から給食当番をしてくださるとの事で、「いい人だ~up」と弟子1号と話しました(笑))

にぎやかで、楽しいことが一番ですからgood

Img_5374 (これは初期の頃の買い物かご)

Img_7823お気に入りの四角かご。今はもうF師匠が無理できませんので二度と作れませんsweat01

これもF師匠の設計図が無かったらできなかった上げ底のかご。

Img_8860

Img_8618これも又、F師匠頼みのざる。

来年はもう少し自主自立でやりましょうかね。

2017年12月 5日 (火)

今年もはや、12月。

いちょうの葉っぱが見事な黄色に染まってはらはら落ちる晩秋ですmaple

Img_2296 これらは先週の昼散歩の時に写した、宮崎総合文化公園のイチョウの木です。

Img_2295

このあと鹿児島に行った時のイチョウはこれよりも葉っぱが残っていました。

彩りも宮崎のよりも、鮮やかだった気がします。

やはり紅葉は、寒い地域の方がきれいなのかもですね。

今年の秋は霧島に行けなかったのがとっても残念ですsweat01

なにせ、弟子1号もクロスケも最近バァバ家業が忙しいのでね(笑)

Img_2297 そんな隙間を見定めて、トモダチと「しんすけ」さんへbottle

(カッパの口から出てくるのは写楽)

我が社の忘年会をこちらでお願いしたので、下見も兼ねて。

コース料理をお願いしたのですが、量が多すぎておなかがはち切れそうでしたcoldsweats01

Img_2298 こっちは「作」(ざく)を・・・。

クロスケはかっぱより、こっちの方が好みですsmile

深まりゆく秋 せわしない師走のおと 静かに写楽を 作を いただく夜。

どれもこれもおいしゅうございましたlovely

2017年12月 4日 (月)

週末は鹿児島へ。

毎週毎週孫の行事が続きますsweat01

なかなか竹かご手習いへ行く間ができませんが、之も又楽しいしね、身体が二つほしいですhappy01

今週は薩摩仙台市の長男夫婦の所へ行ってきましたrvcar

孫娘の遅ればせながらの七五三詣で、今年生まれた孫息子(?)の、これまた遅ればせながらのお宮参りと、お食い初めですheart04

Img_2307 まずは貸衣装屋さんで御髪のセットに着付けlovely

3歳児の着物は帯をする事もなく、着流しのように着せて、ちゃんちゃんこを羽織るだけなので簡単ですが、御髪のセットがなかなかじっとしといてくれないのでタイヘンsweat01

いろいろ褒めたりすかしたりしてご機嫌を伺うのですが、どれも長続きせず、最終的にはパパがスマホでアンパンマンを見せておくというので落ち着きましたsweat02美容師さんもタイヘンですcoldsweats01

小さい子の髪はさらさらなので、まとめるのにこれまた大変ですが、逆毛を立てたりするので、何だか痛まないかバァバは心配でしたshock

何とかお化粧と着付けも終わっていざ神社へ。

履き慣れぬ草履を履いて、歩く練習smile

結局ピンクの運動靴で行きました(笑)

Img_2308 七五三の前撮りの時はブルーの着物だったのですが、そっちも可愛かったんですlovely

Img_2204

ちなみに2年前の次男の方の孫娘の七五三はこちら。

Img_0788_2

 

女の子はホント、可愛いし華やかだし、いいですね~~heart04

Img_0540

Img_0539神社もですが、ココまで来る道沿いも銀杏や楓がそれはそれは綺麗に色づいていて秋を満喫しました。

薩摩仙台市、新田神社です。

お宮参りの際にもお世話になりました。

Img_2313

これはボクちゃんのお食い初めのお料理です。

元気に大きくなりますようにとの願いを込めて。

Img_2314パパとママがぼくちゃんにかかりっきりになると、孫娘はちょっと気になるようで、3歳児の反抗期、いろんな気持ちが心の中で錯綜しているようです。ちゃんと育っている証拠ですが、お姉ちゃんの気持ちを大事にしないとねconfident

孫娘がいやいやを連発すると、息子が怒るのです。

怒らんでもいいやろ、とばぁばが登場すると、俺の時はしこたま怒られたのに、とか当てつけがましくお嫁ちゃんの前で言うので、ばぁばもそうした経験を積んで、怒っても何にも意味がないと学習したからね~~ととぼけておきましたsmile

息子を育てていた頃は、クロスケだって初めてだったし、若かったし、ココロの余裕もなくて、息子をしかってばっかりだったのでしょうね、今頃申し訳なく思いますが・・・bearing

みんな健やかでありますように。

2017年11月29日 (水)

世界のトヨタ。トヨタ産業技術記念館に行く。

名古屋滞在は4泊5日。

扶養家族(猫2匹)がいる身としては、結構長い滞在でしたhappy01

留守中は弟子1号がホントに快く、キャットシッターを引き受けてくれるので助かります。

足向けては寝られないなぁ~~(笑)smile

宮崎から名古屋、中部国際空港までは3便しかなく、22日の仕事を終え、最終便で向かいました。

例によってバスのような大きさの機内sweat01

席を立つと頭が当たりますsweat01

Img_2282 休みの日はあっという間に時間が過ぎていきます。いや、過ぎて行く気がしますbearing

帰る前の日にかねてより行きたかった「トヨタ産業技術記念館」に連れて行ってもらいましたrvcar

Img_0505 数年前、「リーダーズ」というテレビドラマがありました。

それが、この「トヨタ」の創業者、豊田佐吉さん、その息子さんの喜一郎さんの話だったんですが、その時に登場した車がここに展示してありました。

自動車館の他にも、繊維機械館などがあり、大正、昭和期の織物機械から現代のメカトロ装置の繊維機械まで実に多くの織物機械が展示してありましたヨup

さすが、世界のトヨタgood

Img_0531

Img_0491

Img_0498

Img_0501

Img_0504

Img_0510

Img_0522

Img_0512

Img_0515

小さい子供が遊べる場所もあり、機械の説明をしてくださる方も丁寧でわかりやすく、さすが、見せ方も上手いup

入場料もお手頃だし、わが孫達にも小さい頃から

「目で見せて、耳で聞かせて、してみせて、やらせてみて」欲しいと思うバァバクロスケでした。

言いませんけどね、決してsmile

2017年11月27日 (月)

週末は名古屋へ。

飛び石連休を利用して、孫娘の幼稚園の発表会に行ってきましたheart

所変われば品変わる、で、いろいろこっちで聞いている幼稚園の行事のやり方とは違っていてちょっと驚き。

まず、発表会当日、午前と午後の部に別れていること。

午前の部の組の人はそれが終われば帰って良く、午後の部の人は午後から登園となるらしいのです。

我が家は午前の部、だからといって、観客は一番前2列ほどのスペースは、舞台で演じる組さんの親のみが座れて、発表が終わると、また父兄も入れ替わらねばなりません。

当然チビ弟がじっとしているはずもなく、あとの待ち時間は寒い園庭でずっと遊ぶのに付き合わねばなりませんsweat01もう疲れた~~wobbly

バァバ家業も楽じゃないですsweat01sad

家に帰ってもチビ弟が、ウンチをしたら、

「ハイバァバ、R太がウンチだって」

と、当然のように息子がクロスケにおむつ換えの仕事を与えてくれますhappy02

家にいてもサヤ嬢達のウンチ取りですが、名古屋に行っても孫チビのウンチ取りcoldsweats01

運が付きまくりのクロスケでした~smile

(キャットシッターは弟子1号が快く引き受けてくれましたup

Img_2285 でも孫娘、一所懸命に演じたり、演奏したりする姿は可愛くて、可愛くて涙が出そうでしたcoldsweats01

Img_2284 (家の壁一面に張られた、孫娘の絵heart04

2017年11月24日 (金)

またまた同窓会。

還暦同窓会で田舎に集合して以来、同級生で集まるブームがやみませんcoldsweats01

6月、本当に久しぶりに集合した同級生はみんないい笑顔で、60年ガンバッテ生きてきて、鎧も下ろしたというか、気取る人もなく、心から楽しんだ同窓会でしたwine

いつか宮崎に田舎の同級生を呼んで、飲みたいね、という話が漸く実現し土曜日に至ったというわけですbeer

田舎から11人、宮崎で9人、合計20人のプチ同窓会です。

Img_2279

Img_2280まぁ、皆さん元気の良いことでsmile

6時から始まり、その後二次会会場に移動して歌ったり踊ったり、延々深夜までsweat01

歌うのはみんな歌います。

しかしながら田舎のみんなは歌って踊るのです(笑)

小学校の頃、結構ないじめっ子だったY子チャン、いまは肝っ玉母さんに変身していて、看護師を続けながら妻業、孫業、明るくガンバッテいるのですが、これが踊るんですnote

なんであんなに小学校の時強かったかなぁ、自分?と自分自身でいってましたから世話ないわcoldsweats02

このY子チャンの皿踊り。絶妙でしたね~~run

そしてYクンの荒踊りの猿風ダンス。(荒踊りは五ヶ瀬町の三ケ所神社秋祭りの時に奉納される踊りなのですが、火縄銃などを持ち、武家の装束を纏って踊るのですが、その中に1匹、全身茶色の全身タイツのようなモノをきて、猿の仮面を被り、猿を演じて踊る人がいるのです。その猿踊りを、ずっとこのYクンが踊っているのだそうです)。

宮崎のみんなはその踊りに圧倒され、だんだん壁際に・・・sweat01

ホテルを取ったり、会場を段取りしたりと、イロイロタイヘンでしたが、みんな喜んでくれたから良しとしましょう。

Img_2281

楽しい夜でした。又しばらくはもらったパワーで元気に行けそうです(笑)

2017年11月22日 (水)

竹かご作り・・・11/18の続き。

宮崎は2,3日前から急に寒くなりましたshock

昨日の朝は霜が一面に降りていたし、今日は又雨なので、冷たい1日ですrain

月曜は会社のランチ会食日なので、昼散歩ができず、今日も雨なのでNGcoldsweats02

今週はまだ昨日1日だけ歩きました。

30分歩いている間中、ほぼおしゃべりhappy01

昨日はA子嬢の買い物話で爆笑しつつ歩いたので、そっちで使ったカロリーの方が多かったかも(笑)

さて、土曜日の竹かごの続きup

Img_0478

Img_0475T師匠作の手提げかごです。

それに弟子1号が内布袋を付けましたnote

濃いピンクの模様が華やかで可愛い仕上がりになりました。

これは今週末の綾工芸祭にて販売されますlovely

弟子1号は、次の作品、四つ目のかごに取りかかりました。

クロスケは山路編みの手提げかご作り。

編み上げていたので、立ちひごの始末。

Img_0479

Img_0480始末終わり。

縁竹はT師匠にまたまたゆだねる形になってしまって・・・トホホsweat01sweat01

Img_0482 なので、余っていた立ちひごを利用して、シンプルな四つ目の長方形のかごを作ろうと思い立ちました。

コレは以前にも挑戦して、立ち上がりに苦労したモノでした。

Img_0487 編み上がりup底の部分です。

という所で、この日は早上がり。

この後、同窓会に向かうクロスケでしたscissors